【ヨメサック】愛用コスメ・化粧品!大人可愛いメイク術は?

2018年10月~お笑い芸人の梶原雄太さんが開設しているYouTubeチャンネル「カジサックの部屋」

5人のお子さん達とたびたび登場する、ヨメサック(梶原未来子さん)が可愛いと評判です!

bishirube

まさに大人可愛い

この記事では、ヨメサックの日常メイク動画で紹介されていた愛用スキンケア化粧品~愛用ベースメイクアイテムを1つ1つ詳しくまとめてみました。

ファンデーションまでに6アイテムを使う、とても丁寧なスキンケアにも注目です。

スポンサーリンク

目次

ヨメサック(梶原未来子)は若い頃からスキンケア重視

元読者モデルで1985年生まれのヨメサックは、若い時から「スキンケアだけはちゃんとお金をかける!」を実践してきたそうです。

全面的に信頼して長年愛用しているのは、ALBION(アルビオン)のスキンケア化粧品。

bishirube

国産化粧品「ALBION」と言えば、洗顔後まず乳液のスキンケアが特徴です

なので、ヨメサックの洗顔後のスキンケアも乳液から始まります。

ヨメサックが愛用しているスキンケア化粧品

乳液

スキンケアのスタートは乳液からで、愛用しているのは ALBIONの「アンフィネ ダーマ パンプ ミルク」です。

コクのあるテクスチャーなのに溶け込むように角層のすみずみまで浸透し、しなやかなハリ肌に導いてくれると評判の乳液。

ヨメサックは洗顔後に乳液をコットンにとり、顔だけじゃなく年齢の出やすい首にもつけています。

化粧水

乳液の後に使う化粧水は、肌があれた時に使ってみて相性が良かった ALBION 大人気ベストセラーの薬用スキンコンディショナーエッセンシャルです。

bishirube

通称「スキコン」と呼ばれています

うるおい成分ハトムギエキス配合の化粧水で、肌荒れや乾燥を防ぎ、潤いを与えてくれるとお守りのように長年愛用している人も多い大人気商品。

ヨメサックはコットンではなく、手で優しく肌になじませて使用しています。

クリーム

化粧水の後は、クリームを使用。

このクリームはALBIONの化粧品ではなく、自然素材だけであることに徹底的にこだわっているドイツのMartina(マルティナ)社のものです。

Martina(マルティナ)にはいろいろなシリーズがありますが、ヨメサックが愛用しているのは「ジンセナ」シリーズ。

「ジンセナ」は、30歳からのエイジングケアにおすすめのシリーズです。

ヨメサックは、植物油の豊富なビタミンが肌に潤い&弾力を与えてくれる「martina ジンセナクリーム」を部分おきして、そのあと顔全体に伸ばしてスキンケアしています。

このクリームを使うようになってから、ニキビができなくなったそうです!

花粉の時期にはワセリンも

ヨメサックが花粉の時期に使うのは、クリームのあと高品質の白色ワセリン「サンホワイト」です。

目・鼻周りにつけ花粉症対策!

純度の高い白色ワセリン「サンホワイト」は、肌断食をしている人にも愛用者が多い人気商品です。

ワセリンの使用感が苦手な人も多いですが、この「サンホワイト」はワセリン独特のベタベタ感がなく、とても使いやすいと評判です。

ヨメサックが愛用している日焼け止めは2つ

この投稿をInstagramで見る

MERY BEAUTY(@mery.beauty)がシェアした投稿

ヨメサックは日焼け止めを、その日の肌の状態によって使い分けているそうです。

気に入って愛用していると紹介されていたのは2つで、どちらもクレンジングの必要がなく石鹸で落とせるものです。

  1. ETVOS ミネラルUVグローベース
  2. IPSA プロテクター デイタイムシールド EX

ETVOSとヘアメイクアップアーティスト河北裕介さんのコラボ商品「ミネラルUVグローベース」は、契約満了のため残念ながら在庫限りで販売終了。

気に入って愛用していた方は、在庫がなくなる前にまとめ買いしてるかもしれないですね。

そして…もう1つの愛用日焼け止め「プロテクターデイタイムシールドEX」は、国産化粧品 IPSAから発売されている日焼け止め乳液。

SPF50・PA++++の、頼もしい紫外線防止効果があります。

IPSAの日焼け止め乳液「プロテクターデイタイムシールドEX」には、空気中のチリやホコリの付着からもしっかりブロックしてくれるという嬉しい効果も!

高機能なのにクレンジング不要、石鹸で落とせるのも嬉しいですね。

ヨメサックのベースメイクは石鹸オフできるもの

この投稿をInstagramで見る

MiMC(@mimc_natural)がシェアした投稿

ヨメサックは「肌の状態があまり良くないな…」と思い始めた頃から、石鹸で落とせるミネラルメイクに変えたそうです。

愛用しているのは、 MiMC(エムアイエムシー)の化粧下地とファンデーション。

MiMCは、化学物質過敏症とアトピーを経験した開発者がスタートさせた国産オーガニックコスメブランドです。

石鹸で落とせる化粧下地

ヨメサックが愛用している化粧下地は、MiMCの「エッセンスハーブバームクリーム」です。

軟膏のようなテクスチャーをしていて、水を一滴も使用せず厳選した天然成分を凝縮した美容液バーム。

bishirube

プロポリスエキスをはじめ、11種類もの天然成分が配合されています

ヨメサックはMiMC「エッセンスハーブバームクリーム」を、顔全体にスキンケア感覚で伸ばして使用。

つけた後の肌は、ハリ&艶々でした!

石鹸で落とせるファンデーション

ヨメサックが愛用しているファンデーションは、MiMCの「ミネラル クリーミー ファンデーション」です。

水を一滴も使わない10種類の天然美容成分を濃縮した美容液に、ナチュラルミネラルパウダーを溶け込ませた、新発想のクリーミーファンデーション。

bishirube

水・汗にも強く 紫外線防御指数はSPF20 PA++あります 

石鹸で落とせるミネラルファンデーションなのに、高いカバー力&スキンケア効果があると評判です!

ヨメサックは顔の中心~外側に伸ばすようにスポンジでファンデーションをつけ、シミなど気になるところには指で丁寧に重ね付けしていました。

内側から光っているような自然なツヤ感のある仕上がりが、生き生きと見せてくれます。

公式YouTubeチャンネル

愛用している化粧品・メイク術が紹介されている22分40秒の動画に、ヨメサックはすっぴんで登場しています。

お肌もきれいで、ノーメイクでも大人可愛さ全開!

まとめ

ヨメサック化粧品

この記事では、ヨメサック(梶原未来子)さんがスキンケアやベースメイクに愛用している化粧品をご紹介しました。

ファンデーションをつける前に、合計6アイテム(乳液・化粧水・クリーム・ワセリン・日焼け止め・化粧下地になる美容液バーム)を使う丁寧さ。

5人のお子さんがいて育児に忙しい中でも、美容に手を抜かないのはさすが!ですね。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる