美肌は洗顔から!美容成分たっぷりの枠練り石鹸おすすめ2選

枠練り石鹸

石鹸には機械練りと枠練りがありますが、手作業が主体の枠練り製法(わくねりせいほう)がおすすめなのは、美容成分をたっぷり配合できるところです。

全工程を機械で作っている「機械練り」は98%を石鹸素地にしないといけないため、その他の成分はわずか2%しか配合することができません。

でも、「枠練り製法」は・・・

石鹸の材料を枠に流しいれ、長時間かけ冷やして固める昔ながらの製法のため、石鹸素地が70%で済み、残りの30%は様々な美容成分を配合することができます。

枠練り製法のココもいい!石鹸材料を時間をかけて冷却するので、石鹸分子が大きな結晶となり溶け減りが少なく長持ちする

そんな時間と手間がかかる枠練り製法で作られた、美容成分たっぷりのオススメ石鹸をご紹介しますね。

どれも私が実際に使ってみて、しっかり落として潤すを実感できた、濃密泡で気持ちいい洗顔ができる枠練り石鹸です。

母乳と同じ成分配合の枠練り石鹸ココラルムマイルドソープ

マイルドソープ

ココラルムマイルドソープ
内容量 85g(約2ヶ月分)
主な美容成分 ヴァージンココナッツオイル・ヒアルロン酸

公式サイト>>ココラルムマイルドソープ

生クリームのような濃密泡が、毛穴の奥の汚れまでしっかり吸着してくれる無添加石鹸「ココラルム マイルドソープ」

しっかり汚れを落としてくれるだけじゃなく、VCO(ヴァージンココナッツオイル)&ヒアルロン酸のダブルの保湿効果があり、洗い上りの肌は潤いも◎です。

年齢を重ねると気になってくる肌のターンオーバーの乱れ対策にもなり、濃厚泡での気持ちいい洗顔が楽しみになりますよ。

石鹸素地(植物由来)・VCO(ヤシ油)・水酸化K・ステアリン酸・ヒアルロン酸Na・水

 

添加物を使用せず時間をかけて自然分離醗酵させたVCO(ヴァージンココナッツオイル)には、ビタミンやミネラルが豊富。

そして、ヴァージンココナッツオイルの50%を占めるのは、母乳や皮脂と同じ成分のラウリン酸なので保湿力があります。

マイルドソープ

一緒に届く泡立てネットを使えば、簡単にモコモコ濃密泡がたっぷり。無添加石鹸ココラルムマイルドソープはVCO(ヴァージンココナッツオイル)配合ですが、ココナッツの香りはしなくてほぼ無臭です。

この泡の特徴は、時間がたってもヘタってこないことです。

肌への摩擦をおさえて、気持ちいい洗顔をすることができますよ。

>>枠練り石鹸ココラルムマイルドソープ詳細レビュー記事はこちら

私が1番気に入っているのは、お風呂の中で顔だけじゃなく全身洗うこと。泡がヘタってこないので、濃密泡をころがすように全身を気持ちよく洗っています。

洗い上りの肌は、乾燥を感じることなく自然な潤いをキープ。

ココラルムマイルドソープを実際に使ってみておすすめだと思う方は、肌の乾燥が気になる・毛穴の黒ずみが気になる・肌のターンオーバーの乱れを感じている方。

VCO(ヴァージンココナッツオイル)&ヒアルロン酸のダブルの保湿効果で、乾燥知らずの肌がめざせます。

>>>ココラルムマイルドソープ初回限定1,423円(税抜)

泡パック洗顔が気持ちいい枠練り石鹸ペネロピムーン

ペネロピムーン

ペネロピムーン(ジュノア)
内容量 50g(約1ヶ月分)
主な美容成分 アミノ酸・シルクパウダー・アスタキサンチン・月桃葉エキス・月見草油

公式サイト>>ペネロピムーン ジュノア

月のデザインが可愛いですよね。

石鹸製造一筋のマイスターが作った「ペネロピムーン」は、落とす洗浄機能と肌に栄養を与える美容液機能がある枠練り製法で作られた洗顔石鹸。

独自の洗浄成分で、肌をゴシゴシこすらなくてもしっかり汚れを落としてくれて、肌環境まで整えてくれます。

卵白に砂糖を入れ泡立てたメレンゲのような濃厚泡で、肌への摩擦を押さえて泡パック洗顔すると気持ちいいんですよ。

時間と手間をかけた枠練り製法で作られていて、14種類の和漢植物エキスをはじめ、5種類の美肌成分 (ヒアルロン酸・ダイズ発酵エキス・コメ胚芽油・アミノ酸・シルクパウダー)の美容成分が全体の25%も配合されています。

石ケン素地、水、ステアリン酸スクロース、ミリスチン酸、スクロース、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、グリセリン、ステアリン酸、エタノール、ソルビトール、水酸化Na、スクワラン、ハチミツ、コメ胚芽油、月見草油、ゲットウ葉エキス、アスタキサンチン、ソウハクヒエキス、甘草エキス、レイシエキス、ヒアルロン酸Na、ダイズ発酵エキス、ヨクイニンエキス、カミツレエキス、センブリエキス、シソ葉エキス、オウゴンエキス、センキュウエキス、ユキノシタエキス、加水分解シルク、ベタイン、PCA-Na、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、カラメル、黒砂糖、ノバラ油、グリチルリチン酸2K、酸化チタン、マイカ、エチドロン酸4Na、BG

 

「ペネロピムーン」には配合されている美容成分違いで3種類の石鹸があるのですが、私が使っているのはニキビや肌荒れを優しく洗い上げてくれるジュノア。

無着色ながらジュノアの月の部分以外が深い赤色をしているのは、配合されている福寿草から抽出されたアスタキサンチンの色です。

ペネロピムーン

泡立て始めると最初少しの間だけ、うす~いピンク色(アスタキサンチンの天然色素の色)がでてきます。

抗酸化力のあるアスタキサンチンには、肌老化の原因の1つ活性酸素を抑える働きがあることでも有名。

そして、黄色の月のデザイン部分は、シルクパウダーやアミノ酸などの保湿成分の色です。

ペネロピムーンは可愛い月のデザインなだけじゃなく、90日間もの時間と手間をかけ丁寧に作られた美容成分たっぷり配合の洗顔石鹸です。

ペネロピムーン

洗顔ネットを使い泡立て始めると、濃厚な泡が粘り気を持ってたっぷりできます。ネットから泡を取り出すと、こんなにモコモコで厚みのある泡がたっぷり。

弾力のある濃厚泡が肌に必要な油分はキープしながらも、汚れや古い角質をしっかり吸着してくれます。

ペネロピムーンでの、肌をこすらない泡パック洗顔は最高なんですよ。

洗顔石鹸ペネロピムーン【ジュノア】詳細レビュー記事はこちら

肌に密着してたれてこないので、洋服を着たままでも簡単に数分間でOKの泡パック洗顔ができます。湯船の中で泡パック洗顔するときは、顔~デコルテまで泡泡にしてスッキリさっぱり。

肌クスミや毛穴の感じが違ってくるのを、すぐに実感できました。

14種類の和漢植物エキスをはじめ、美容成分が25%も配合されているペネロピムーン(ジュノア)の洗い上りは、私には肌シットリというより、乾燥はないけれど肌がキュとする感じです。

見た目も美しい石鹸ですが、使えば使うほど良さもわかる美容成分たっぷり配合の洗顔石鹸です。

>>>ペネロピムーン ジュノア【初回限定 税込1,080円】

時間と手間をかけ丁寧に作られたおすすめ枠練り洗顔石鹸まとめ

枠練り石鹸

スキンケアの基本は、何歳になっても洗顔。

でも、しっかり汚れを落とそうとしてゴシゴシこすってしまうと肌を痛めてしまい、必要な皮脂まで奪ってしまいます。

私は40代半ば頃から肌が回復するまでに時間がかかるようになってきたので、美容成分がたっぷり配合された濃密泡で、汚れや古い角質をしっかり吸着して肌摩擦をおさえた洗顔をするようにしています。

いろいろ使ってみた中で、洗っている最中も気持ちよく、肌の変化も感じた枠練り製法で作られている2つの洗顔石鹸をご紹介しました。

気になるものがありましたら、ぜひお試ししてみて下さいね。



error: Content is protected !!