血の巡り冷えが気になる更年期に!手軽に飲める白井田七 甕(かめ)

白井田七甕

更年期を迎えて、よく読んだり聞くようになった巡り(めぐり)。

私は45歳を過ぎたあたりから「血の巡りが悪くなってきたな・・」と思うようになりました。肩こりがひどくなったり、手足に冷えを感じながらも、上半身は熱をもっている感じがするんですよね。

めぐり成分が高麗人参の約7倍もある田七人参を、熟成黒酢で醗酵させ液状タイプにした「白井田七 甕(かめ)」を今飲んでいます。

毎朝1包を、そのまま口につけ手軽に飲めていますよ。

醗酵のチカラ!田七人参を黒酢の甕(かめ)で熟成醗酵

白井田七甕

「白井田七 甕(かめ)」は、有機栽培の白井田七を、黒酢で醗酵させた飲みやすい液状タイプ。

なので名称は、田七人参酢含有飲料です。

めぐり成分「サポニン」が高麗人参の約7倍もある田七人参。収穫には3年以上かかり、その間に病害虫被害にあえば全て無駄になってしまいます。

それでも安心安全と高品質にこだわって、田七人参の農薬不使用・有機栽培に成功したのが白井博隆氏。安心や品質が保障できない田七人参で、利益を上げることは自分自身が納得いかないと思う信念の人です。

白井田七(しらいでんしち)とは、田七人参の有機栽培に成功した 白井博隆氏からきてるんですね。

公式サイト>>白井田七 甕(かめ)

白井田七甕

田七人参の栄養素は数十種類以上で、ギャバ・ミネラル・ビタミンなど健康に欠かせない栄養素がギュッとつまっています。

そして黒酢は、体内でつくり出すことができない必須アミノ酸が含まれています。コラーゲンの主成分であるアミノ酸は、美容の面でも嬉しい成分。

元気の素!クエン酸も、黒酢に多く含まれる成分として有名です。

合成着色料・保存料・防腐剤・酸化防止剤・合成香料・アルコール 不使用

田七人参を黒酢の甕(かめ)で熟成醗酵させることで栄養価がアップ!田七人参がもつ、めぐりのチカラを最大限に引き出しているんですね。

伝統のある、鹿児島県の重久盛一酢醸造場で熟成醗酵されています。

さらに!更年期を迎えた女性に嬉しい成分も

白井田七甕
箱の裏にある原材料名を見てみると、更年期女性に嬉しい成分がいろいろ載っています。

「田七人参酢」以外で気になったのは・・・

鮫軟骨抽出物

「鮫軟骨抽出物」は、注目の美容成分で高保湿力(ヒアルロン酸の約1.3倍)のプロテオグリカンのことです。白井田七 甕では、日本近海でとれるヨシキリザメのヒレの部分を使用しています。

プロテオグリカンは人間の体内に元々存在するんですが、加齢とともに減ってしまう。だから・・補ってあげることが大切です。

もともと体内に存在する成分なので、吸収されやすい特徴があります。

ザクロ果汁

植物エストロゲンが豊富な、スーパーフルーツのざくろ。ビタミン・マグネシウム・ミネラル・ポリフェノールも含まれていて、女性に嬉しい成分がたくさんです。

私は歳を重ねてから、ざくろには更年期障害の緩和やアンチエイジング効果があると聞きジュースを飲んだことがあります。

白井田七 甕(かめ)では、イラン産のざくろを使用しています。

白井田七甕
高級和菓子のような美しい箱に入っていて、最初どこから開ければいいのか迷いました。箱の作りやデザインにまで、こだわりがつまってますね。

横から引き出すと、綺麗に並んだ30包が出てきます。

白井田七 甕(かめ)のパッケージデザインは、日本を代表するアートディレクター 浅葉克己さんです。

とてもお洒落なデザインで、しっかりとした作りの箱。いつもなら中身を取り出した後、すぐに容器や箱は捨ててしまうんですが、もったいなく感じて捨てれてません。

でも・・薄く引き出しタイプの箱で、何に使っていいかわからない。箱好きな私としては、違う作りになったらいいなと切に思うくらい美しく丈夫な箱です。

1日1包目安!そのまま口をつけて手軽に飲めます

白井田七甕

内容量20gの1包が1日の摂取目安で、口をつけて簡単に飲むことができますよ。

1包あたり 12.6calになります。

スティックタイプなので、外出先でも手軽に飲むことができますね。中身が沈殿していることがあるので、飲む前に良く振ったり・馴染ませてから飲むのがオススメ。

コップに移して他の飲料水に混ぜて飲んだり、ヨーグルトにかけたりもできるんですが、私はそのまま口につけて飲む方が好きです。

白井田七甕
裏には1包ごとに賞味期限が印字されていますよ。

賞味期限は2年間。

直射日光・高温多湿な場所をさけて保存すれば大丈夫です。

さわやかな酸味で飲みやすく後味も気にならない

白井田七甕
そのまま口をつけて飲んでいると、見ることがない中身を、お皿に取り出してみました。

マーブル模様のような薄茶色の液体です。

白井田七甕
こちらが中身全部です。

黒酢のツーンとくる感じや、気になる匂いもなく飲みやすいので黒酢が苦手な方でも大丈夫だと思いますよ。ただ・・飲みやすいけれど美味しくはないです。

現在、飲み始めて10日目で疲れがひどい日は1日2包を飲んでいます。

感じた1番の変化は、ぐっすり眠れて目覚めがいいこと。

更年期症状が出始めてから眠りが浅く、週のうち半分ぐらいは朝4時前に目が覚めていました。すっきりした目覚めじゃなく寝たりない感じがして、日中シャキッとしないんですよね。

飲み始めて3日目くらいから、朝6時過ぎまで一度も目が覚めることなく寝れているのが嬉しい。30包飲み続けてみようと思います。

白井田七甕
「白井田七 甕 」愛飲者の声を一部ご紹介します。

血圧のことで悩んでいまして、朝起きるのが非常に辛かったのですが、1週間が経ったころ「そういえば朝スッキリ一回で起きられる!」とすぐに実感しました。続けていくうちに、悩まされていた血圧や冷えも少しづつスッキリしていって、今ではもう生活に欠かせないですね。
(40代 女性)
のぼせやだるさなどで毎日外に出るのも憂鬱で、仕事も手つかずでした。友人から白井田七 甕を勧められて飲み始めたんですが、飲み始めてすぐに感じたのは身体が楽になり、夜もぐっすり眠れるようになったんです。また化粧ノリも良く、毎日がいきいきしています!
(40代 女性)

私も更年期真っ只中なので、個人差はあってもダルさがよくわかります。

自分に合うものに出会って、気持ちも身体もスッキリできると嬉しいですよね。ぐっすり眠れて目覚めがいいと、それだけで体調が全然違います。

白井田七甕
1箱30包入り(約1ヶ月分)の「白井田七 甕(かめ)」は、通常価格 9,240円(税抜)送料無料です。

回数お約束のない毎月お届けコースもあり、定期初回 3,980円(税抜)送料無料。2回目以降は20%オフになります。

回数お約束のない定期コースがあると安心して、定期初回限定価格で飲み始めることができますね。更年期を迎えると、いろいろ体の変化もあり気になるところがでてきます。巡りが気になっている方は是非一度お試しを・・・。

公式サイト>>白井田七 甕(かめ)

error: Content is protected !!