最高の泡パック洗顔ができる石鹸【ペネロピムーン】レビュー

ペネロピムーン

枠練り製法で作られた美容成分たっぷりの上質な石鹸、月のデザインが可愛らしい「ペネロピムーン」を初めて使ってみます。

ペネロピムーンには3種類の石鹸があるのですが、私が選んだのはニキビや肌荒れを予防しながら優しく洗い上げてくれる「ジュノア」。

和漢植物エキスをはじめとする美容成分を全体の25%も配合していて、汚れを落としながらも美容液機能もある洗顔石鹸です。

ペネロピムーン

美しい石鹸なので使ってみるのがもったいない感じがしながらも、さっそくメレンゲのような濃密泡で泡パック洗顔してみました。

世界8カ国で累計販売数60万個突破している洗顔石鹸「ペネロピムーン」の特徴や、乾燥が気になる40代の肌に使ってみた感想をレビューでご紹介しますね。

泡パック洗顔、最高です!

時間と手間をかけ枠練り製法で作られた石鹸ペネロピムーン

ペネロピムーン

公式サイト>>ペネロピムーン限定サイズ(50g)初回1,080円送料無料

届いた箱の中に入っているのは定期コースだけの限定サイズ、1ヶ月で使い切ることのできる50gの【ジュノア】と、オリジナル泡立てネットです。

丁寧に作られたペネロピムーンは、石鹸を作り続けてきたマイスター石野栄一 氏の経験と技術を生かした石鹸。

固形石鹸の使い心地やフォルム好きな私は、前々からとても興味を持っていたんですよ。

ペネロピムーン

石鹸の作り方には、全工程を機械で作る「機械練り」と、石鹸材料を枠に流しいれ冷やして固める「枠練り」の2種類ありますが、ペネロピムーンは「枠練り製法」で作られた石鹸。

90日間もの時間と、手間とコストがかかっています。

水と合わせれば石鹸となる石鹸素地が、98%も必要な機械練りに比べて、70%で済む枠練り製法は美容成分を豊富に配合できることも特徴の1つです。

ペネロピムーン

時間と手間をかけ枠練り製法で作られた石鹸ペネロピムーンのジュノアには、14種類の和漢植物エキスをはじめ、5種類の美肌成分 (ヒアルロン酸・ダイズ発酵エキス・コメ胚芽油・アミノ酸・シルクパウダー)が、たっぷり配合されています。

美容成分は、全体の25%も。

汚れを落とす洗浄機能と、肌に栄養を与える美容液機能があるので、ゴシゴシこすらなくても汚れを密着して落としてくれる通常の洗顔と泡パック洗顔ができます。

ペネロピムーンの石鹸の色は配合されている美容成分の色

ペネロピムーン

ペネロピムーンは、近くで見れば見るほど丁寧に作られているのがわかるんですよね。

特徴的な月の部分は、肌の潤いを保つアミノ酸・肌にツヤを与えるシルクパウダーなどの保湿成分でできています。

石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料・鉱物油 不使用

赤色の部分は、福寿草から抽出された天然の整肌成分アスタキサンチンをはじめとした、和漢植物エキスの色。

ペネロピムーン(ジュノア)の石鹸を、写真じゃなく初めて手に取った時「この色みたことある・・」と思って、思い出したのが富士フィルムの化粧品アスタリフトのジェリー状先行美容液の深い赤色。

ASTALIFT(アスタリフト)は、ハリ肌パワーのあるアスタキサンチン配合で有名ですよね。

抗酸化力があるアスタキサンチンには、肌老化を加速させる活性酸素を抑える働きもあります。

公式サイト>>肌本来の素肌力を取り戻すペネロピムーン【ジュノア】初回限定 1,080円

枠練り石鹸ペネロピムーンのジュノア使用感レビュー

ペネロピムーン

石鹸を横から見てみると、月の模様が中まで続いているのがわかりますね。

美容成分が全体の25%も配合されているペネロピムーンは、手ではどうしても泡立ちが弱くなってしまうため、泡立てネットを使った方が断然いいです。

ムースのような濃密泡がたっぷりできて、しっかり汚れを落とす洗顔と、和漢植物をはじめとする美容成分が肌に届く泡パック洗顔もできます。

ペネロピムーン

ネットに石鹸をこすりつけて泡立てはじめると、すご~く薄いピンク色(アスタキサンチンの天然色素)の泡ができてきます。

写真では、その色をうまく撮ることができなくて残念。

泡立てを続けるうちに薄いピンク色はなくなり、フワフワした感じがまったくない、厚みのある濃密泡が粘り気を持ってどんどんできてきます。

ペネロピムーン

今までいろいろな固形石鹸を使ってきましたが、この独特の泡立ち方と、厚みのあるクリーミーな泡の感じは初めて。

卵白に砂糖を入れて泡立てた、メレンゲみたいなんです。

この泡の弾力が肌に必要な油分をキープしながらも、汚れや古い角質をしっかり吸着。私は石鹸で落とせるメイクをした日は、ペネロピムーン1回の洗顔で、しっかり落とすことができています。

肌摩擦をおさえ落として潤すペネロピムーンの泡パック洗顔

ペネロピムーン
ペネロピムーンは通常の洗顔としても、もちろん使うことができますが、泡が肌に密着してタレてこない数分でOKの泡パック洗顔をすることで肌の変化をとても感じました。

やってみる前は、肌の汚れを含んだ泡のままパックしてもいいの?と思ってもいたんです・・・

泡パック洗顔をして洗い流した肌からクスミが気にならなくなり、肌表面を触るとツルツル気持ちがいいんです。

泡パック洗顔方法
ペネロピムーン
  1. 洗顔前にぬるま湯で顔をすすぐ
  2. ペネロピムーンを泡立てる
  3. 泡を顔全体にのせ額・鼻・小鼻のまわりから肌をこすらないようにマッサージする
  4. 洗顔後は泡をそのまま数分間のせて泡パック
  5. 生え際などに泡が残っていないようにしっかり洗い流す
  6. タオルで軽く押さえるようにふき取る

ペネロピムーンの石鹸の洗い上りは、私にはシットリした潤いというより、乾燥を感じないけれど肌がキュッとした感じになります。

肌のハリも感じるので、気持ちいい洗顔した後の肌に、あれこれ順番にスキンケアアイテムを使いたくない気持ちになるんですよね。

なので、洗顔後の素肌に美容液だけのシンプルなスキンケアをしました。

使い始めてから、肌が活性化された感じがして調子がとてもいい。ファンデーションを付ける時に感じるのは、頬の毛穴の開きがあまり気にならないことなんですよ。

ペネロピムーンで泡パック洗顔してるだけなのに、なんで肌のハリの違いをこんなにも感じるのか不思議でたまらないです。

 

ペネロピムーン(ジュノア)
ペネロピムーン

  • いつでも変更/休止OKの定期コース限定サイズ50g
  • 通常価格 2,149円
  • 定期初回 1,080円 送料無料

詳しくはこちらから>>>1ヶ月じっくり試せる洗顔石鹸ペネロピムーン【ジュノア】

大きすぎず小さすぎず1ヶ月で使い切ることのできる、この回数お約束のない定期コース限定の50gのサイズはお試ししやすいです。

ぜひ、時間と手間をかけ作られたペネロピムーンでの泡パック体験してみて下さいね。

メレンゲのような泡で気持ちよく肌への効果も感じる洗顔は、心まで洗われている感じになるので、3種類ある石鹸の残り2種類も試してみたくなっています。



HANAオーガニック白髪を染めない決心はまだつかない40代におすすめHANAオーガニックのヘアケア アテニアハリが欲しい40代目元に試してみた【アテニア アイ エクストラ セラム】
error: Content is protected !!