美容院での白髪染め頻度と間隔問題は雨にぬれても大丈夫なグレイシアで解決

グレイシア

美容院での白髪染め頻度と間隔は、40代半ばから白髪が急に気になるようになった私には結構深刻な問題。

毎月、美容院に行くのがいいのかもしれませんが「後頭部の一部分だけなのにそこまでしなくても・・・」と、思ってしまうんですよね。

でも市販のヘアカラーを使うと、髪の痛みやパサつきが気になります。

そこで、今回はじめてチャレンジしてみたのが、白髪メンテナンス トリートメントの「GRAYSIA グレイシア

グレイシア
グレイシア 30g&専用ブラシ&専用ケースのセットを使ってみました。

白髪を自然にかくして、ボリュームUPもしてくれる「GRAYSIA グレイシア 」の特徴やセット内容、使用してみた感想をレビューでご紹介しますね。

5年もの開発期間を経て誕生したGRAYSIAグレイシア

グレイシア
「GRAYSIA グレイシア」は、お出かけ前にササッと白髪隠しができたり、お風呂での白髪染めとしても、どちらでも使える2WAYタイプです。

なにより嬉しいのは、化学反応を伴わない染毛料なので毎日使っても髪が痛みません。

カリスマ美容師(アピッシュ代表 坂巻 哲也氏)や、プロのメイクアップアーティストと共同開発していて、薬剤や専用ブラシも新開発されています。

グレイシア
今まで目にしたり使ったことのあった、洗い流すタイプのカラートリートメントや、白髪を手軽に隠す筆タイプなどとの違いが「グレイシア」には沢山あります!

ぜひ使ってみたいと思ったポイントは・・・

  • お風呂でも使え乾いた髪にも使える2WAYタイプ
  • ドライヤーを使うことでより浸透する3大PPT(熱反応ケラチン・コラーゲン・シルク)配合
  • 水や汗に強いウオータープルーフ処方
  • サロン仕様の補修成分配合
  • 紫外線ダメージケア成分配合
  • 専用ブラシで1本1本にからめて塗布できる

グレイシアは、白髪・ツヤ・ボリュームの3つがポイント。

ひとつのアイテムで、この3つのポイントすべてを簡単にサポートしたいと考え、5年もの開発期間をかけ発売されました。

退色しても自然で次回のカラーに影響しない3色から選べる

グレイシア
「グレイシア」の色味は、日本人の髪に最も相性のいいナチュラルブラウン(NB)をベースに、3色の中から選ぶことができます。

この3色は、日本ヘアカラー協会の基準トーン(暗さ)違いでラインナップされていて、どんな地毛の人にも馴染みやすいプロの色味。

グレイシア
私の髪色は明るめではないので、ブラウニーブラック(4NB)と迷ったんですが、ダークブラウン(6NB)の色を選びました。

「GRAYSIA グレイシア」での白髪ケアは、退色しても自然で、次回の美容院でのヘアカラーに影響を与えないよう考え抜かれています。

細毛や薄毛の方にも塗りやすいGRAYSIAセット内容

グレイシア
一見して、白髪ケアのセットだとは気づかない、黒地にゴールド文字のケースに入っています。

コンパクトで軽く持ち運びに便利なだけじゃなく、デザインにも配慮を感じますね。

 

グレイシア セット
グレイシア

  • グレイシア 30g
  • 専用ブラシ
  • 専用ケース

公式サイト>>>GRAYSIA グレイシア セット

セットの中に入っている、塗りやすさと仕上がりにこだわり開発された専用ブラシ。

グレイシア
コンパクトなサイズで、ケースに収納できるようになっています。

グレイシア
使う時は、カチッと差し込んでセットします。

この専用ブラシ、とっても塗りやすくて髪の毛1本1本にからめて塗布できますよ。地肌にほとんど付くことなく、髪の根元から塗ることができます。

ハケ・ブラシ・マスカラの、いいところを融合させた使い心地と塗りやすさです。

グレイシアを乾いた髪に使う方法と実際に使ってみた口コミ

グレイシア
「グレイシア」は、お風呂のシャンプー&トリートメント前に使うことも、お出かけ前など乾いた髪にも使用することができます。

私が1番初めに試してみたのは、乾いた髪に使ってみることでした。この使い方ができるのは、ほんとに便利!出かける前に白髪の気になるところを、簡単にケアすることができますよ。

  • STEP.1
    グレイシアをブラシに付ける
    グレイシア
    グレイシアをブラシの上にのせるのではなく、1/3くらいのところに入れ込むと、地肌に付きにくくなります。
  • STEP.2
    白髪が気になる部分に塗布
    グレイシア
    左右上下にとかすと、添付ムラがなく自然に仕上がります。
  • STEP.3
    30秒程度ドライヤーで熱を与える
    ドライヤーで熱を与えた後、スタイリングをしながら乾かします。
  • STEP.4
    完了!

私は1番最初使った時、量を多めにつけすぎてしまい乾きにくくなってしまいました。使っていくうちに自分の適量がわかってくるので、どんどん時短でケアできるようになりますよ。

髪がキシキシしたり、固まったりすることなく、簡単に気になるところの白髪隠しができました。

手で髪を触ったり、手ぐしを通しても色がつくことはありません。

出かける前にサッと塗り、夜シャンプーするまで色はキープできています。ウオータープルーフ処方なので、汗をかいたり雨にぬれても安心なのが嬉しいポイント。

この方法でも、回数を重ねるごとに徐々に色は入っていきます。

専用ブラシは使用後、週に何回か使うなら洗わずにキャップをしてしまって大丈夫。長期間使わない時は、洗って乾かしキャップをした方がいいです。

お風呂の時に使う使用方法と実際に使ってみた口コミ

より効果が期待できるのは、お風呂前にグレイシアを使うこと。

回数を重ねていくことで、徐々に自然に染まっていきます。

  • STEP.1
    グレイシアをブラシに付ける
    グレイシア
    グレイシアをブラシの上にのせるのではなく、1/3くらいのところに入れ込むと、地肌に付きにくくなります。
  • STEP.2
    白髪が気になる部分に塗布
    グレイシア
    左右上下にとかすとムラなく自然に仕上がります。
  • STEP.3
    5分以上おいてシャンプーで洗い流す
    GRAYSIA
    5分以上おいて水洗いして、その後いつものシャンプー&コンディショナーをします。
  • STEP.4
    完了!

5分以上の放置時には、ラップ・トリートメントキャップ等で髪全体を覆うと効果的。

私は時間がある時は毎回、湯船につかりながら20分くらい放置するようにしています。

お風呂の時に使うようになって、1回目は「あれ?あんまり染まってないかも」とガッカリしてしまったんですが、翌日2回目から自然に染まっているのを確認することができました。

回数を重ねるごとに自然に染まっていくので、今は1日おきに使用するようにしています。

白髪の量や個人差はありますが、GRAYSIA グレイシアでの白髪メンテナンスを続けるうちに、間隔をもう少しあけることできそうだなと思ってるんですよ。

 

グレイシア セット
グレイシア

  • 洗い流さないタイプの白髪メンテナンストリートメント
  • ドライヤーの熱でより浸透する高機能成分配合
  • どんな地毛の色にも馴染みやすいプロの色で毛染めとの併用も安心
  • ウォータープルーフ処方
  • 天然保湿成分配合でしっとり柔らか
  • 紫外線ダメージ成分など合計24種類のトリートメント成分配合
  • 自分でも簡単にムラなく塗れるように新開発の専用ブラシ
白髪メンテナンストリートメント「グレイシア」のセットは、スターターセットキャンペーン中で3,600円(税抜)送料無料になっています。

美容院での次回カラーまでの白髪メンテナンスが気になっている方、簡単に自然に白髪ケアをされたい方は、24種類ものトリートメント成分配合「GRAYSIAグレイシア」チェックしてみて下さいね。

グレイシア

化学反応を伴わない染毛料なので、毎日使っても髪が痛まないのも続けやすいポイントです。

美容院の頻度と間隔を減らせて、その間に髪にダメージを感じない白髪ケアできると、髪にもお財布にも優しいですよね。

公式サイト>>>GRAYSIA グレイシア セット

 

マイナチュレ泡立ち指通り◎!キシまずパサつかない無添加シャンプー【マイナチュレ】レビュー ニッピコラーゲン100評判通りの無味無臭!溶けやすい粉末タイプ【お試し ニッピコラーゲン100】口コミ
error: Content is protected !!