Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
40代女性への美活レビューサイト

美味しい【あじかん焙煎ごぼう茶】お試しサイズで飲んでみました

美味しいお茶を、ゆっくり1人で飲む時間は心が落ち着きますね。

このごろ朝も夜も飲んでいるのは、通信販売限定「あじかん 焙煎ごぼう茶 プレミアムブレンド ごぼうのおかげ

夜でも安心して飲める、ノンカフェインのお茶です。

たっぷり飲める特別お試しサイズ(7包入り)を見つけたので、毎日飲み続けています。

ごぼう茶

あじかん焙煎ごぼう茶に含まれている食物繊維「イヌリン」・ポリフェノールの「クロロゲン酸」には、お通じを改善する機能があります!

ごぼう茶では日本で初めて、「機能性表示食品」として消費者庁に届け出が受理されました。

公式サイト>>通信販売限定お試しサイズ 600円(税込)送料無料

この焙煎ごぼう茶を美味しい以外に気に入っているのは、特殊な立体三角形のティーパック1包で1杯分ではなく、煮出したら約1~1.2リットルのお茶を作れるところ。

そして…いろいろなレシピで茶殻まで美味しく食べれれて、無駄がないところです。

国産のごぼうを使用し品質管理も徹底されている「あじかん焙煎ごぼう茶」の特徴や、飲んでみた感想をレビューでご紹介しますね。

あじかん焙煎ごぼう茶 プレミアムブレンド ごぼうのおかげ

あじかん
とても美味しい「あじかん焙煎ごぼう茶 」は、何度も何度も試作を重ねてたどり着いた、オリジナル特許焙煎方法とブレンド技術で作られています。

独自の特許焙煎製法をもち販売しているのは、昭和37年に広島で創業した食品メーカー の株式会社「あじかん」

原料~茶製造まで、すべての工程に携わって安心・安全を徹底しています。

あじかん焙煎ごぼう茶は、実年齢(2018年現在62歳)と見た目年齢の違いがすごい、ナグモクリニック総院長 南雲吉則 先生監修していることでも有名です。

テレビで南雲先生を拝見したり、著書を読んだことがあるんですが、お肌ツヤツヤ&とってもスリム。



健康とアンチエイジング方法にこだわりを持つ先生が監修されているということは、ごぼうのチカラに説得力がありますよね。

雑誌などで取り上げられていることも多く、「皮付きのまま独自製法で焙煎された国産ごぼう茶はどんな味なんだろう?」と興味を持っていたんです。

あじかん独自の製法の焙煎方法は、えぐみが出るごぼうの皮を取り除かなくても、えぐみを抑えて美味しくするオリジナル。

ごぼうの皮の周りに多く存在しているポリフェノールの栄養までも、まるごと逃さず摂ることができます。

スポンサーリンク

南雲先生監修あじかん焙煎ごぼう茶の原材料は1つだけ

ごぼう茶の原材料
パッケージの裏をみて原材料名を確認してみると、とってもシンプル「ごぼう」のみ。

生産量日本1位の青森県・2位の茨城県、 この二大産地のごぼうがブレンドされています。

添加物は一切使用されていないので、作ったお茶は冷蔵庫などに入れて1~2日中に飲むことがオススメされています。

毎日飲むものなので、保存料など入っていないのは安心できますね。

食物繊維やポリフェノールが豊富なごぼうの効果は?

ごぼうのおかげ
私は子供のころから食物繊維が豊富な「ごぼう」が大好きで、お腹の調子が良くない時など意識して食べるようにしてきたんです。

胃や腸を掃除してくれるとは知っていたんですが、ごぼうの皮のまわりにもポリフェノールなど有用な成分が数々含まれていました。

注目したいのは…

  • サポニン
  • イヌリン

ごぼうが細菌などがいる地中でも育つのは、皮に含まれる「サポニン」というポリフェノールが豊富で殺菌作用があるから。

体を温め元気にしてくれて、免疫力アップが期待できます。

そしてもう1つ、炭水化物の一種「イヌリン」は水溶性の食物繊維で、利尿作用を促進・血糖値の上昇を抑えるなど体を内側からキレイにする効果も。

ごぼうには、冷えを感じやすい女性に嬉しい成分が豊富です。

健康的なダイエットにも、体を温めて代謝を上げることが大切と言われています。

公式サイト>>【あじかん焙煎ごぼう茶】通信販売限定お試しサイズ

レシピいろいろ焙煎ごぼう茶は茶殻まで美味しく食べれる

ごぼう茶レシピ
同封物の中には、ごぼう茶や茶殻を使ったアレンジレシピの冊子があったので、さっそく煮出し終わった茶殻を使って「ごぼうご飯」を作ってみました。

とっても薄味ですが、自然な風味が美味しい。

今度チャレンジしてみたいのは、ごぼう茶粥・ポタージュ・ちくわの茶殻マヨ焼きなどなど…。

同封されている冊子には美味しそうな写真とともに、レシピが沢山紹介されていますよ。

あじかん焙煎ごぼう茶を開封すると香ばしい自然な香り

ごぼう茶開封
お試しサイズには、内容量14g(2g×7包)入っています。

封を開けると微かにごぼうの香りがして、鼻を近づけると濃厚なごぼうの香りに。

これだけ濃厚に香る、ごぼう茶は初めて飲みます。

私は煮出して飲むのが1番好きですが、その他にも700~800ccのお水に1包入れ水出ししたり、1包に沸騰したお湯を注いで飲むこともできますよ。

茶殻
袋から取り出したティーパックを見てみると、皮付きのままカットされた「ごぼう」が、じっくりしっかり焙煎されているのがわかりますね。

香ばしい、とてもいい香りがします。

ティーパックを取り出しただけで、ここまで濃厚なごぼうの香りするお茶は初めて。ごぼう茶というより、ごぼうそのものの香りです。

特殊な三角形の立体構造になっているティーパックで、この構造が味も栄養素もしっかり抽出してくれます。

濃厚ごぼう風味の美味しい焙煎ごぼう茶を何杯も飲める

ごぼう茶
写真は、1包を1リットルの水で煮出して作ったお茶です。クセがなく香ばしいお茶が、簡単に出来上がりますよ。

私が一番好きな飲み方は、夜寝る前に温かい「ごぼう茶」を飲むこと。

自然な味が美味しくて、ほっと癒されながら飲んでいます。

ノンカフェインで添加物も一切使用されていないので、妊娠中の方や授乳中の方、小さなお子さんも安心して飲むことができるお茶ですね。

ごぼう茶の色
1包を1リットルの水で煮出しても、しっかり色と風味が出ます。

最初、「2g入ったティーパックを1ℓの水で煮出して薄くならないのかな?」と半信半疑だったんですけど、こんなに濃く出ることに驚きました。

二大産地の最高級ごぼうを使用して、皮ごと焙煎する独自製法の「あじかん焙煎ごぼう茶」は、すごいですね。

雑味のない美味しい焙煎ごぼう茶で、いくら飲んでもカロリー0なのも嬉しいところです。

お腹が自然にスッキリ!などは飲み続けてみないとわかりませんが、この素朴で香ばしい風味と味なら楽に続けることができそうです。

 

あじかん焙煎ごぼう茶
ごぼうのおかげ

  • 通販限定商品
  • 特別お試しサイズ(7包)
  • 1袋 600円 (税込)送料無料

>>詳しくはこちらから

特別お試しサイズは7包入りですが、1包で1杯分ではなく煮出したら約1~1.2リットルのお茶を作れるので、たっぷり飲むことができます。

この特別お試しサイズは、あじかんの公式サイト限定。

料亭にも卸す国産最高級ごぼうを使用していて、皮付きのまま独自製法で焙煎された「あじかん焙煎ごぼう茶」の風味と味を、ぜひ体験してみて下さいね。